市杵島姫命

番号

弐(に)

神様 市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)

依り代
(天然石)

アメジストエレスチャル

正位置

働いて対価を貰う豊かさ・頭と心と魂の成長のバランスが大事(とれている)・自分軸に気づいて生きていく・正しさの判断を自分だけで決めない・思慮深くタイミングを計る必要がある

逆位置

利益重視で手に入れることを先行させて稼ぐ・自分が見ているものを盲信しすぎない・自分を省みる・正しさの判断を間違える・他人軸
神託

「豊かさの観点を変えないといけない時が来ている。豊かさの本質は思いやり。思いやりがあるから感謝されて豊かになる。」

豊かさがお金だけではないことに気づく時期です
お金を追い求めることで仕事が苦痛に感じられたり、生活がお金に左右されるだけで心が貧しくなってしまいます
そろそろ真の豊かさが心の成長や魂の進化にあることに気付き始めたはずです
今目にしている現実は実は一時的なものかもしれません
これまでの物質主義や現金至上主義から、思いやりや自立、お互いを尊重しあう豊かさへと意識を変えてください
自分が信じるものを見つめ直してください
本当に大切なのは自己の中心や自尊心です
目に見えるものよりも見えないものの方が重要であり、それを大切にすることが豊かさに繋がっていきます
物質と精神、両方のバランスを大切にしながら生きていくことが重要です

天然石
の意味

浄化・正しさ・内なる光の目覚め多元的現実への理解・霊性を進化させる・心身の組成・未来を見極める力
神社 ①宗像大社(福岡県)②厳島神社(広島県)③江ノ島神社(東京都)
女教皇 普遍的・精神性の高さ・バランス・神聖・純潔・無意識の英知・潔癖・秘められた真実・真理・気づき・知性